2009年05月12日の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/12

ちょっと、更新が空いてしまいました(;^^A

G.W前に1回、G.W中に深夜の短時間1回とG.W後に早朝短時間1回の3釣行の合計で40up2本!

私は完全に不発でした。

で!

昨夜、大潮ど真ん中!

P.M11時から琵琶湖 IN

最近は短時間釣行が多く、どうも攻撃的な釣り方で魚が読みきれず、今回はできるだけ移動を控えて丁寧に探る作戦に出てみた。

ロクマルが出るであろう確率の高いポイントへ!

水位は高くシャローでは水温も上昇ぎみ!

私のウェーディングはオカッパリからの射程外でシャローから沖のウィードエリアに潜むデカバスを引きずり出すスタイルで使うプラグやワームは遠投用で全てが6~8インチクラスだがスプーキーなプリバスには厳しい!

と、言いながらも懲りずにひたすら遠投!

まずはシーバスミノーで広範囲に探りを入れるが無反応!

ここで、前回から投入したスイングインパクト5.8の少インプレ!
+   ノーシンカーの遠投性能には優れている
+   フック用スリットはフッキング率は高い
+   ワーム素材は耐久性と強度あり
-   比重がありすぎて着水と同時に頭からストンと急降下でウィードに潜ってしまう
-   中層スイミングにおいても一定層を保つにはそこそこのスピードが必要
-   リブが多すぎてウィードの抜けが悪い

スイングインパクトの5.8はボーターのディープ用なら、納得?
       私が使うには改造が必要!
       あくまで私の考えですよ!!!(単なる大型化)

しかーし、昨日は活性を上げる為の表層引き(ぴちゃぴちゃ)に使ってました。(^^)

で最後はデス8(改)でボトムをゆっくり丁寧に探りを入れると、コンとしっかり反応はあるんです。

威嚇の反応だけでフッキングに持ち込め無いのはサイズ的なものなのか?

その場を少し休めて約30分後 !

ワームの進入角度を考え立ち位置をかえて再挑戦!

まずは、インパクトを居ると思われるポイントへできるだけ上空からハードに着水(ボッチャンみたいな)後、即回収を10回ほど続け最後に少し沖合いからデス8(改)のスイミング!

ガン! 

HIT !

グイ グイ 強烈な首振りにロクマルの予感!

逃して成るものか!

追いフッキング!

プスッ!

やってもーたーーー!がっくり!
その後1時間ほど粘るが OUT !

仕方なく移動!




2ヶ所目 午前1時半

到着して移動中に葦林に見覚えのあるドデカスケール発見!

暗闇に先行者が3人だが確認とれずポイントへ!

約30分同じ攻め方で、またもやコツの反応!

今度はデス8(改)で同じラインをボトムからでは無く表層から徐々にスイミングを下げていった3刀目にガンと又もやハードHIT !

今度はばらしてなるものか!  ばれるな が正解かな!

おーっ!
 
左右に走り回る 走り回る!

強引に巻き寄せたバスは?









BASS 5.11 002


BASS 5.11 004


BASS 5.11 001

   結構プリな54cmでした

ちょっと引っ張り過ぎましたm( __)m

帰り際にデカスケールの主と遭遇なんと53cmの撮影中!
GAMBLERのいわちゃんでした。
スピニングオンリーin琵琶湖 (いわちゃんのbiog)


スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Calender

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

全記事(数)表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。