2010年06月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/17

昨夜!

本当は雨の夜に出撃予定が雨が続きそうもないんで琵琶湖IN!

相変わらず大した情報も無く、最近の定番ポイントにP.M9時半に現着

最近は平日の深夜でも私も含めバサーが多いが、昨日は見当たらず貸切状態!

朝に通った天ヶ瀬ダムは全開で放水!

下がり始めた琵琶湖の水位もウェーディングの私には味方!

開始早々!

至近距離でワンシャエボの水面直下の高速巻きに背ビレを出して捕食体制のデカバスが追従!

速度を変えずにリトリーブ!

ガッ!

喰った瞬間、波紋が広がる!

渾身のフッキング!

が!すっぽ抜ける!

くっそーー!

目の前の捕食に慌ててフッキングを早まったか?

多分、それほどのダメージは与えてなさそうなんで、そのポイントを休ませ小移動。

さーここから、お小祭り!

まずは、このサイズから

616 016

やく5分間隔ぐらいで35~40ちょいが9匹!

そして、約1時間後に戻り、ワンシャエボで速度とコースを変えてアプローチするが全く反応なし!

スロー狙いでデスアダー5インチN.Sで探りを入れるが反応なし!

ひょっとして、すっぽ抜け後警戒して沖のウィードに避難したのかも?

さっきばらした、少し沖に水面まで伸びるウィード地帯!

狙いを変えて、その周辺に絨毯爆撃!

デス5をウィードに載せては落とすの繰り返しの何投目かに、クーッ!

テンションを掛けると追い食いのような コッコッ! 

でかいか?ちっちゃいか?

仰け反りフッキング!

ぐーーーっ! ドラグを増し締め!

おーっ!おーっ!引く引く!

これは、でかいよーっ!

至近距離で暴れまくる!

抱えランディングを諦めて砂浜まで誘導ずり上げ!



616 010


616 012
このアップは友蔵Tシャツ初陣釣行のお陰だ!


616 009
元気が良すぎて暴れまくり採寸撮影に四苦八苦!

55~56cmでしょうか?

アップはこの1匹だけだがその後もコンスタントに40前後が5~6匹追加

616 016


終わって見れが約2時間半で15~6匹の暴釣で深夜0時に終了!

お陰で、親指は?
616 001

嬉しい 痛たた!










スポンサーサイト

06/12

前回、やっと春が来たんで、ちょっと気合入れて琵琶湖IN!

6月9日 (水曜日)P.M9時~

前回アップを揚げたポイントへ

先行者2人!

ここも、去年ほどの爆発力も無く、少し待てば空きそうなので近くでロッドを振りながら待機!

が、こちらも全く反応なし!

中々、空きそうも無いので先行者の後ろを通って空いている奥に行って見るが反応なし!
  (暗闇の先行者って、ひょっとしてK君と岩ちゃんだったりして?)

先行者が帰った後のポイントを丁寧に探るが、やっぱり反応なし!

移動も考えたが、もう少し粘ってみるが、やっぱり反応なし!

風もでてきたし、ボチボチ帰ろうと思った0時過ぎ

高速ピックアップのワームにガン!

慌ててフッキングするがすっぽ抜け!

同じポイントを速度と水深を変えて狙うが反応なし!

ならばと、広範囲に水面直下の高速引き!

なんと、2刀目の回収寸前の至近距離でガッツリハードヒット!

即合わせで ハイ!水揚げ!

揚がってきたのは?




609 002   609 004

なんとも、微妙!


で、0時半に撤収!





続いて 昨夜 金曜の9時~

懲りずに同じポイントへ!

が、強風の上にババ濁り!

あれこれ、試すが全く反応なし!

やはり、0時過ぎに2バイトのみ

風とフルキャスト連投で疲労困ぱいにボーズで終了!

ふーっ↓

次回は活性の上がる雨に期待して、雨中釣行! 強風だけはご勘弁を!



06/08

      2004年の夏

この年、京都に帰って来られた友蔵さんのH.Pに写真を投稿したのをきっかけに知り合う。

そして、この夏に友蔵さんと琵琶湖へ初釣行!

印象は会話していても温和で何処かのどかな友蔵さん!

しかし、釣りを始めると声を掛けるのも戸惑うほど真剣な友蔵さん!

友蔵さんの釣りは、状況判断、リグ選択、する事なす事、見ていて目から鱗!

何なんだ!この人!始めて会ったこの日に私の理論なんか吹っ飛んでしまうほど衝撃だった。

元々、フィールドも違えば、フィツシングスタイルも違う二人だが、やはり釣りをしている人間は遠からず心通ずるものがあり、それ以後、親しくしていただいているが、私的には師匠と呼べるのは、ただ一人 友蔵さんだけである。

先日!

友蔵さん自身がプロディュースしたTシャツが出来上がり、お会いしましょうのメール!

昨夜は久しぶりに食事会!

友蔵さんと昨年のへら釣り年間1位の森田君と私!

友蔵さんの到着早々、早速 Tシャツをいただきました。

P1000933.jpg   P1000934.jpg

フロントのロゴにリアのバスデザイン んーエクセレント!

どうです? モデルは駄目ですが Tシャツ!  カッチョイーーー!(年甲斐も無く)

首回りの伸びを心配しての生地やプリントのインク素材の選択など友蔵さんのセンスは釣りだけではないと言うのが分かりますね!

ぞして、今月! 友蔵さん出演!
MBnetから★MBnetDVDオムニバス/2010SPRING★が販売されます。
t02200165_0640048010571670686.jpg

詳しくは    友蔵さんDVD ←クリック

釣具やさんに並ぶのが待ち遠しい!

自称サラリーマンバサーではなく、もう殆んどプロでしょう(^^)

06/05

前回のゴムボ釣行から、久しぶりに昨夜、琵琶湖、IN!

最近、バス釣りの事を考えると何故かユーミンの春よ来いのサビ部分が!

 春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこにー ♪
 愛をくれし君の なつかしき声がする ♪

     と口ずさむ自分が♪♪♪♪♪

前日に琵琶湖入りした釣り仲間の祐君に情報収集するが、やはり子バス君は釣れそうだが?

夜9時過ぎに琵琶湖入り。

まずは前々回にデカバスばらしで反応が良かったKEUへ直行!

ネチネチやるのは後回しで広角に遠距離射撃からボトムまで落として中層を高速スイミングで様子伺い!

 が、ヤル気のある奴は居なさそう!

30分ほど費やすが、やはり反応はナシ!

ならば、デス5NSで中距離をスロースイミングで誘うと簡単に、こんなんが3匹!


605 006

僅か10分ほどの出来事!

時間態に嵌ったのか?

その後は全く反応が無くなり、 超遠距離射撃用ムケムケ君の登場!

前回ばらしたポイントは今の琵琶湖の水位ではウェーディングでも難しく、半分諦めモードだが、時折南風が吹く。

それを期待してタイミング待ち!

暫くして、心地よい南風と共に狙うポイントへキャスト!

追い風を利用しての遠投!

暗闇に着水音!

水深は多分2.5m位か?

着水と同時にラインを送り込む!

私、得意のカウントダウン!

着底後、ウィードを感じながらリフト&フォール!

僅か3度ほど繰り返したフォール時にガン!

遠い!

今日は、バラシませんよーーーっと!

渾身の仰け反り(今江風)フ ッ キ ン グ !

おーし!

のっちゃってくれました!

巻いてー 休んで 巻いてー 休んで 巻いて巻いて巻いて!

サイズ的には?でもあんまり遠かったんで久しぶりに必死やった(;^^A

ほんでもってーーーーー!
     
      .
.













605 001

605 002

605 005



なんとか、今年初の50UPです。

長かった春! って言うか、もう時期夏やし!

まっ取り合えず ごっつあんです。

その後、2ヶ所ほど様子見に移動するが反応ナシで深夜0時半で終了!

トップへ | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Calender

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

全記事(数)表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。