--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:きっさん
  • 初めまして、きっさんと申します。

    いつも更新まだかな~なんて覗かせてもらって
    ました。
    いつも大量に釣られて「すがいな」と感心
    してました。

    リンクに追加させてもらってもいいですか?
  • 2009/02/16 01:37 | URL 
  • Name:ゆう
  • 初日で3匹は流石ですね~
    しかし股間に違和感・・・浸水で良かったです。
  • 2009/02/16 10:46 | URL 
  • Name:べん
  • スナイパーさん

    はじめまして。

    ベンツ’92 300TE乗りのべんて言います。
    以前に書かれたブログのハイドロホースの件
    かなり興味ありまして・・・
    探してるんですが、なぜ無いんですかね?
    本国にパーツ注文入れて
    4ヶ月間も?放置されてます(笑)
    自分もすご~く困ってます(泣)
    詳しく教えて下さい!!

    ちなみに琵琶湖の近くに住んでます・・・


  • 2009/02/16 15:11 | URL 
  • Name:
  • きっさんへ>
    初めまして、GOOF-OFFへようこそ!毎年少しづつ釣行回数と釣果は減ってますが今年も頑張って更新していくつもりです。
    こんなブログで良ければリンクO.Kです。
    いつでも、遊びに来て下さいね(^^)

    ゆう君へ>
    流石に2シーズン使いっぱなしはあきませんね!
    夏ならヒンヤリ気持ち いーーなんでしょうが(^^)
    近いうちにネオプレーン買わなくては(;^^A
    また、琵琶湖でお会いしましょう。

    ベンさんへ>
    おーW124に乗っておられるんですか、私は古き良き時代の最後のベンツと思っています。
    昨年末は乗り換えを考えていたんですがプチレストアが完了したら乗るのが、また楽しくなって、あれこれドレスUPで楽しんでます。
    ハイドロホースは私も諦めかけたんですが、簡単に修理できますよ!
    昨年8月に治してから全く問題ありません!
    ここで完全に詳しくは説明できませんがラジエターサブタンク横の(多分10mmと17mm)ジョイントとエンジン側のジョイントが外れれば後はホース交換ができます。
    どちらのジョイントもインナー(17mm)とアウター(筒状)でホースをかしめるような構造です。
    ただ外す場合インナー側(17mm)アウター側に小型パイプレンチが必要です!
    アウター側(筒状)が変形しないように注意しながらイン側を緩めます(反時計回り)17mmが外れたら今度はアウター側ですがこちらは逆ネジで時計回りに回すとホースから外れますが、こちらはかなり硬くホースを万力か何かで固定すればいいのですが私は友達にホースを持ってもらい外しました。
       注意!!
    ホースの中にオイルラインようの小さなプラスチックが数10ケ入っているので絶対に切らないで下さい。それとジョイントを外すと先頭に赤いプラスチックのキャップとプラスチックの向きを間違わないようにどちら向きか(サブタンク側か?エンジン側か?)確認して取り出してください)
    プラスチックが抜けない場合はホースを真っ直ぐにして少しずつ細い棒などで押し出すかプラスチックを傷つけない用に少しずつホースを縦切りして下さい。
    後は逆の手順で組んでいきますが硬いからと言って
    ホースに油など付けて組まないで下さい
    最後にホースのダイナモの横を通してエンジン下からジョイントまでコーナンなどで売っているロッドグリップのような筒状(長さ約20cmぐらい)を4本ほどジョイントを組む前に入れてください。
    耐圧ホースはできるだけ直な所を10cmほど下記の店に行けば2mで¥1600ぐらいです。
    どれぐらいの圧が掛かるか聞かれますが合うサイズが一手しかないと思います。
    東邦工業ゴム株式会社
    京都市下京区七条通猪熊下る樽屋町385
    電話番号 (075)341-0277
    分からない事や聞きたい事があれば(管理者にだけ表示を許可する)あてにメルアドかTEL番号をお知らせください。
    修理が苦手なら連絡下さい。
    クルマ好きの私が、お力になります(^^)

  • 2009/02/16 18:37 | URL 
  • Name:K
  • まいどです
    早速釣ったはりますやん春は琵琶湖通うんでまた釣りしましょ

    僕も車にバックフォグつけたいんですが、今度あった時教えて下さい
  • 2009/02/17 01:32 | URL 
  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/02/17 18:30 |  

Leave a Comment


Trackback

http://evoluzion.blog60.fc2.com/tb.php/112-ff0738ad

02/15

 2009.2.14 今年初の釣行!
クルマのプチレストアも終わり、仕事も巷の不景気に便乗して暇になり、ボチボチと思っていた昨夜
 琵琶湖IN。
昨日は仕事で滋賀県に用事があり午前中に琵琶湖探索!
水位も上がり気温上昇でシャローにBASSが差しているか確認したかったんですが強風でだだ濁りで確認できず!
私的にはウェーディングできる水位(+8cm)で風が無ければ入水予定。
夕方までにロッド&リールの整備をして7時に到着。
北風も微風で寒さも無く初釣行には嬉しい限りだが入水すると流石に水温は低く体感的には8度位か?

まずはウィード確認でバイブの遠投!
 が、引っかかるのは枯れウィードばかり!
とりあえず一帯を適当に移動するが反応無く、まだこの辺りは早すぎるのかと悩むがプラグだけで決めるのは事早々!
やはり、昼間の強風でシャローが冷やされてしまったのか?
サイズを落とす前にワンシャエボでボトムをデッドスロースイミングに変えて僅か5分ほどで今年初のファーストHIT!
水面に出た瞬間無抵抗になりずる引きであがってきたのは?bass2.14 001  40足らず!

その後もbass2.14 003  40足らず!

最後にやっと!

bass2.14 004  でも何とか40UP!
 
 BASS釣りはそんなに甘くない!

2匹目が釣れた頃から股間に違和感!
低水温とアンダーウェアに誤魔化されていたのか、ちとヒンヤリ!
水から上がって手でまさぐってみると 浸水!
その後約30分頑張ってみたが股間が悲鳴を上げてP.M9 約2時間で終了!

初釣行でサイズは揚がりませんでしたが3匹は上出来!
次回大潮に期待!
 

クルマに!
こんなん付けました。
P103049.jpg    暗視バックカメラ
P1030494.jpg    モニター内蔵バックミラー電源OFFのミラー
P1030495.jpg    バックギアー時ONのモニター映像

このバックモニター&カメラセットは優れもので画面サイズも変更可能とDVDやテレビ入力もあり、なんと言っても夜間でも昼間のように見える暗視カメラ!
 ヤフオクで新品落札価格¥8.750円なり
でも、ちょっとモニターミラーがでかすぎた!(テレビやDVD再生にはお勧めです)


スポンサーサイト

6 Comments

  • Name:きっさん
  • 初めまして、きっさんと申します。

    いつも更新まだかな~なんて覗かせてもらって
    ました。
    いつも大量に釣られて「すがいな」と感心
    してました。

    リンクに追加させてもらってもいいですか?
  • 2009/02/16 01:37 | URL 
  • Name:ゆう
  • 初日で3匹は流石ですね~
    しかし股間に違和感・・・浸水で良かったです。
  • 2009/02/16 10:46 | URL 
  • Name:べん
  • スナイパーさん

    はじめまして。

    ベンツ’92 300TE乗りのべんて言います。
    以前に書かれたブログのハイドロホースの件
    かなり興味ありまして・・・
    探してるんですが、なぜ無いんですかね?
    本国にパーツ注文入れて
    4ヶ月間も?放置されてます(笑)
    自分もすご~く困ってます(泣)
    詳しく教えて下さい!!

    ちなみに琵琶湖の近くに住んでます・・・


  • 2009/02/16 15:11 | URL 
  • Name:
  • きっさんへ>
    初めまして、GOOF-OFFへようこそ!毎年少しづつ釣行回数と釣果は減ってますが今年も頑張って更新していくつもりです。
    こんなブログで良ければリンクO.Kです。
    いつでも、遊びに来て下さいね(^^)

    ゆう君へ>
    流石に2シーズン使いっぱなしはあきませんね!
    夏ならヒンヤリ気持ち いーーなんでしょうが(^^)
    近いうちにネオプレーン買わなくては(;^^A
    また、琵琶湖でお会いしましょう。

    ベンさんへ>
    おーW124に乗っておられるんですか、私は古き良き時代の最後のベンツと思っています。
    昨年末は乗り換えを考えていたんですがプチレストアが完了したら乗るのが、また楽しくなって、あれこれドレスUPで楽しんでます。
    ハイドロホースは私も諦めかけたんですが、簡単に修理できますよ!
    昨年8月に治してから全く問題ありません!
    ここで完全に詳しくは説明できませんがラジエターサブタンク横の(多分10mmと17mm)ジョイントとエンジン側のジョイントが外れれば後はホース交換ができます。
    どちらのジョイントもインナー(17mm)とアウター(筒状)でホースをかしめるような構造です。
    ただ外す場合インナー側(17mm)アウター側に小型パイプレンチが必要です!
    アウター側(筒状)が変形しないように注意しながらイン側を緩めます(反時計回り)17mmが外れたら今度はアウター側ですがこちらは逆ネジで時計回りに回すとホースから外れますが、こちらはかなり硬くホースを万力か何かで固定すればいいのですが私は友達にホースを持ってもらい外しました。
       注意!!
    ホースの中にオイルラインようの小さなプラスチックが数10ケ入っているので絶対に切らないで下さい。それとジョイントを外すと先頭に赤いプラスチックのキャップとプラスチックの向きを間違わないようにどちら向きか(サブタンク側か?エンジン側か?)確認して取り出してください)
    プラスチックが抜けない場合はホースを真っ直ぐにして少しずつ細い棒などで押し出すかプラスチックを傷つけない用に少しずつホースを縦切りして下さい。
    後は逆の手順で組んでいきますが硬いからと言って
    ホースに油など付けて組まないで下さい
    最後にホースのダイナモの横を通してエンジン下からジョイントまでコーナンなどで売っているロッドグリップのような筒状(長さ約20cmぐらい)を4本ほどジョイントを組む前に入れてください。
    耐圧ホースはできるだけ直な所を10cmほど下記の店に行けば2mで¥1600ぐらいです。
    どれぐらいの圧が掛かるか聞かれますが合うサイズが一手しかないと思います。
    東邦工業ゴム株式会社
    京都市下京区七条通猪熊下る樽屋町385
    電話番号 (075)341-0277
    分からない事や聞きたい事があれば(管理者にだけ表示を許可する)あてにメルアドかTEL番号をお知らせください。
    修理が苦手なら連絡下さい。
    クルマ好きの私が、お力になります(^^)

  • 2009/02/16 18:37 | URL 
  • Name:K
  • まいどです
    早速釣ったはりますやん春は琵琶湖通うんでまた釣りしましょ

    僕も車にバックフォグつけたいんですが、今度あった時教えて下さい
  • 2009/02/17 01:32 | URL 
  • Name:
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/02/17 18:30 |  

Leave a Comment


Trackback

http://evoluzion.blog60.fc2.com/tb.php/112-ff0738ad

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Calender

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

全記事(数)表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。