--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • Name:ぎー坊
  • 昨年○ネ○裏で偶然お会いした時にスナイパーさんが発しておられた「今年は数が減ってますね♪」の言葉を思い出します。
    私は「そうですか?結構春先釣れましたよ♪」と返した記憶があります。
    今考えると‥「狙ってる魚が違う!」今更ながら少々お恥ずかしい^^;

    私も昨年やっと初ロクマルを釣り上げましたが、今年もなんとかあの引きを味わいたい想いですw
  • 2006/04/05 23:51 | URL 
  • Name:友蔵
  • 毎度です!!うーん、素晴らしい!!ロクマルの嵐ですな。う、羨ましい・・・。思えば、友蔵HPの投稿写真集に、毎週の様にデカバスを投稿されていたスナイパーさんを見て、「なんじゃ、この人!!(驚)」と驚愕し、考える間もなく「琵琶湖釣行同伴希望メール」を送っていた自分がいました(笑)。今思えば、それが運命的な出会いだったんですね。
    実際に一緒に釣りに行っても、「バスの頭の向きの把握」など、尋常では感知出来ない特殊能力?を発揮されるなど、驚きの連続でした!!友蔵のバス釣り歴史史上、スナイパーさんほどインパクトを与えたバサーはいません!!色々と考えさせられました♪
    基本的に、友蔵とスナイパーさんの主戦場やスタイルは違いますが、参考になるものがてんこ盛りですわ~。友蔵も、自己記録(59.5cm)を抜けるロクマル捕獲をしてみたいもんです!!あ~、その前に、釣りに行きたいです・・・。
  • 2006/04/06 21:54 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://evoluzion.blog60.fc2.com/tb.php/7-605f6263

04/05

ロクマル!
私が始めて60オーバーを揚げたのは2000年の10月8日のA.M5時30分ごろ。
20060405184948.jpg
前日に同じポイントで50UP2匹揚げていた私はこの日も50UPを揚げるべく同じ時間に身を屈め流れ込みへ!
当時使用していたスミスバスオブザイヤー70M.HにデプスB5/8にジャンボグラブのトレーラーを水深1mあたりにテンション掛けながらのショートキャスト!
ボトムへ着くか?着かない間の一瞬!ふーっとラインが弛む!一機にフッキング!
ガッーンと衝撃の後!もの凄い勢いでラインが沖へと出てドラグが悲鳴を上げる。
今までの55クラスとは問題にならないほどの引き!
親指の熱さを耐えながらスプールを押さえるが我慢しきれずドラグを締め強引に寄せようとするが今度はロッドがバットから曲がる!
尚もラインブレーク覚悟でドラグをキンキンに締め強引に寄せる!
ぐぐぐっぐぐぐっの反応がだんだん大きくなってくるのを感じる!
獲物は近い!
月明かりに照らされ目の前の水面が盛り上がる!強引に砂浜へ引きずり上げる。
       なんじゃこりゃ!
あまりにも巨大な物体に頭の中はパニック!落ち着け落ち着けと自分に言い聞かせる。
体はバスみたい?異常に頭がデカイ!えらの隙間に赤く見える!バスだ!!!
でもランディングに躊躇してしまう、気持ち悪いほどの大きさと口を持ってもし噛まれたら指なんか簡単に千切られそうな歯!
震えるてで持ち上げる!重い!
メジャーに乗せ計る  ろく じゅうー さん 63センチ
 ウォーーーー!
      これを期にスナイパー誕生!

当時琵琶湖でロクマルを釣られていたのは村上晴彦さんの師匠と呼ばれる立田さんぐらいだったと記憶しています。(当時すでにロクマルを釣られている方がおられたらスミマセン)

その後、50UPはコンスタントに釣れるが01
スポンサーサイト

2 Comments

  • Name:ぎー坊
  • 昨年○ネ○裏で偶然お会いした時にスナイパーさんが発しておられた「今年は数が減ってますね♪」の言葉を思い出します。
    私は「そうですか?結構春先釣れましたよ♪」と返した記憶があります。
    今考えると‥「狙ってる魚が違う!」今更ながら少々お恥ずかしい^^;

    私も昨年やっと初ロクマルを釣り上げましたが、今年もなんとかあの引きを味わいたい想いですw
  • 2006/04/05 23:51 | URL 
  • Name:友蔵
  • 毎度です!!うーん、素晴らしい!!ロクマルの嵐ですな。う、羨ましい・・・。思えば、友蔵HPの投稿写真集に、毎週の様にデカバスを投稿されていたスナイパーさんを見て、「なんじゃ、この人!!(驚)」と驚愕し、考える間もなく「琵琶湖釣行同伴希望メール」を送っていた自分がいました(笑)。今思えば、それが運命的な出会いだったんですね。
    実際に一緒に釣りに行っても、「バスの頭の向きの把握」など、尋常では感知出来ない特殊能力?を発揮されるなど、驚きの連続でした!!友蔵のバス釣り歴史史上、スナイパーさんほどインパクトを与えたバサーはいません!!色々と考えさせられました♪
    基本的に、友蔵とスナイパーさんの主戦場やスタイルは違いますが、参考になるものがてんこ盛りですわ~。友蔵も、自己記録(59.5cm)を抜けるロクマル捕獲をしてみたいもんです!!あ~、その前に、釣りに行きたいです・・・。
  • 2006/04/06 21:54 | URL 

Leave a Comment


Trackback

http://evoluzion.blog60.fc2.com/tb.php/7-605f6263

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Calender

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

全記事(数)表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。